【STAFF BLOG】植栽メンテナンスセミナーを開催しました

今年も早いもので、あと残りわずかとなってまいりました。

もうそろそろ、年末の大掃除にとりかかろうとされる方も多くなってくるかと

思います。庭木の剪定なんかもぼちぼちやりたくなってくる頃ですね。

 

MOOKHOUSEでは、豊かな生活を楽しむうえでは庭も欠かせないものとかんがえ

ているので、先日、植栽メンテナンスセミナーを開催いたしました。

緑豊かなお庭をつくられたMOOKHOUSEのお客様に声掛けをして、初めての試み

をさせて頂きました。

 

初めに少し、造園屋さんから、枝の剪定の仕方のレクチャーを受けて、会社の前

の雑木の庭の木を実際に剪定していきました。

皆さん、初めは恐る恐る切るような感じでしたが、勢いがついてくると、思い切

りよく、剪定していきます。

 

終わってみると混んでいた枝がすっきりとして、気持ちまですっきりとします。

野良仕事って大変だと思うことが多いと思います。でも、野良仕事って、字のと

おり、野を良くする仕事なんだそうです。野が良くなれば、家の周りの景色が

きれいになって、皆がハッピーになれる気がしますよね。

私は、剪定するときに、枝や葉っぱ、つるなどをとっておいて、手作りリースを

つくるようにしています。クリスマス以外でも、玄関ドアの前に飾ると、家に帰

ってきた時に気持ちが上がります\(^o^)/

 

皆さんにも、野良仕事も、楽しんでもらえたら嬉しいです。どんぐり拾ったり、

子供達と過ごすのも楽しいと思います。

 

それでは今年もたいへんお世話になりました。皆様良い年をお迎えください。

 

設計 清澤